本田真凜は天才?実力や新SPスマイル演技の評価も。浅田真央超えは?

2016/09/16

2016年09月07日から横浜で開催されたISUジュニアグランプリ日本大会において、女子が表彰台を独占するという快挙を成し遂げました!

フィギュアスケートは日本において、既に人気スポーツであり、競技人口も増えているメジャーなスポーツとなっていますね。

そんな中もたらされたこの快挙、ジュニアの世代も着々と力をつけ、今後更に期待されています。

そして、ジュニア世代で人気、実力共に抜きん出ているのが、本田真凜選手です!

ここでは、その本田真凜選手について、彼女の実力や注目される新ショートプログラム「スマイル」の評価、また浅田真央選手を超えることができるかについてまとめていきたいと思います!

関連記事
本田真凜や坂本花織など次世代が続々!フィギュア2016注目選手一覧
坂本花織プロフィール!高校・コーチ・フィギュアの実力を調査!

本田真凜は天才?

先に触れたISUジュニアグランプリ日本大会の女子表彰台独占ですが、本田真凜選手の結果は2位でした。

ところがニュースでは、ほとんどが本田真凜選手を取り上げ、優勝した選手よりも時間を割いて放送していました。

なぜ、そのようなことになっているのでしょうか?

本田真凜プロフィール

生年月日 2001年8月21日(15歳)
出身地 京都府京都市
身長 160 cm
体重 55 kg
コーチ 濱田美栄
田村岳斗
振付師 マリナ・ズエワ
ジェフリー・バトル
所属クラブ 関西大学中・高スケート部
事務所 オスカープロモーション

既にご存知の方も多いと思いますが、彼女の妹は、人気子役として有名な、本田望結さんです。

妹である本田望結さんの存在によって、フィギュアファンでない人たちにも彼女の存在は認知されました。

ただ、本田真凜選手は話題だけが先行することなく、実力も兼ね備えているため、徐々に人気をつけており、現在は妹の望結さんと同じオスカープロモーションに所属しています。

最近は、フィギュア以外でのメディア露出も増え、さまざまな番組で特集されることもありますね。

そんな彼女の実際の実力はどれ程なのでしょうか?

スポンサーリンク

実力や新SPスマイル演技の評価は?

本田真凜選手のこれまでの戦績を振り返りたいと思います。

本田真凜戦績

ISUジュニアグランプリ 横浜 2位
2016年アジアフィギュア杯 ジュニアクラス 1位
2016年世界ジュニアフィギュアスケート選手権 1位
第84回全日本フィギュアスケート選手権 9位
2015/2016 ISUジュニアグランプリファイナル 3位
第84回全日本フィギュアスケートジュニア選手権 6位
ISUジュニアグランプリ クロアチア杯 1位
ISUジュニアグランプリ コロラドスプリングス 2位
2015年アジアフィギュア杯 ジュニアクラス 2位
2015年ババリアンオープン ノービスクラス 1位
第83回全日本フィギュアスケートジュニア選手権 4位
2014年アジアフィギュア杯 ノービスクラス 3位

着々と力をつけてきており、ジュニア世代では世界でも既にトップクラスであることがわかります。

これは人気だけでなく、実力もある選手の証明となるでしょう。

また、本田真凜選手が2016年シーズンのショートプログラム「スマイル」も話題になっているようですね。

マリナ・ズエワ氏の振り付け、曲にはボーカルも入っており、非常に高い評価を受けています。

ファンタジー・オン・アイスで初披露されて以降、衣装なども評判を呼んでいます。

スポンサーリンク

浅田真央選手超えは?

有力な女子選手が現れると、やはり浅田真央選手との比較が常につきまといます。

彼女は浅田真央選手を超えられることができるのか?非常に気になるところですね。

比較として浅田真央選手が、今の本田真凜選手の年齢の頃の戦績はどうなっていたのでしょうか?

2007年世界フィギュアスケート選手権 2位
第75回全日本フィギュアスケート選手権 1位
2006/2007 ISUグランプリファイナル 2位
ISUグランプリシリーズ NHK杯 1位
ISUグランプリシリーズ スケートアメリカ 3位
2006年世界ジュニアフィギュアスケート選手権 2位
第74回全日本フィギュアスケート選手権 2位
2005/2006 ISUグランプリファイナル 1位
ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯 1位
ISUグランプリシリーズ 中国杯 2位

これを見ると、浅田真央選手が本田真凜選手の年齢ごろには、既にシニアの世界トップクラスにいたことがわかります。

あらためて浅田真央選手の凄さがわかりますね。

現時点で浅田真央選手との比較は、本田真凜選手にとって少し可愛そうな気もします...。

本田真凜は天才?実力や新SPスマイル演技の評価も。浅田真央超えは?のまとめ

日本女子フィギュア、次世代の期待を背負う本田真凜選手。

人気と実力を兼ね備えた彼女ですが、メディア露出が増えることで選手としての成長を妨げることにならないか、少し心配してしまいます。

彼女を温かく見守り、これからもしっかりと応援していきましょう!

-フィギュアスケート
-, ,

スポンサーリンク