フィギュア羽生結弦が挑む4ループとは?怪我や新プログラムなども

2016/09/21

2016年シーズンもいよいよ幕開けとなるフィギュアスケート。

注目される選手はもちろん、羽生結弦選手ですね!

もはや知らない人はいない、日本が世界に誇るフィギュアのチャンピオンです。

練習を公開しただけでもニュースになる羽生結弦選手。

ここでは、彼が2016年シーズンに挑む4ループについて、また気になる怪我や新プログラムについてもまとめていきたいと思います!

関連記事
フィギュア白岩優奈のコーチや振付師がすごい!プロフィールや戦績も
フィギュア三原舞依のプロフィール!気になる病気や振付師についても

羽生結弦選手のプロフィールや戦績は?

羽生結弦選手のプロフィールをまとめました。

羽生結弦プロフィール

生年月日 1994年12月7日(21歳)
出身地 宮城県仙台市泉区
身長 171cm
体重 53 kg
コーチ ブライアン・オーサー
トレイシー・ウィルソン
振付師 ジェフリー・バトル
デヴィッド・ウィルソン
シェイ=リーン・ボーン
宮本賢二
所属クラブ 全日本空輸(ANA)

世界トップの選手に相応しいコーチや振付師など、最高の環境でトレーニングをしています。

また、コーチのブライアン・オーサーのもとには、世界中からトップクラスの選手が集まっており、その選手達が現在のフィギュア界の中心にいると言えるでしょう。

また、羽生結弦選手の最近の戦績は以下のようになっています。

羽生結弦戦績

2016年世界フィギュアスケート選手権 2位
第84回全日本フィギュアスケート選手権 1位
2015/2016 ISUグランプリファイナル 1位
ISUグランプリシリーズ NHK杯 1位
ISUグランプリシリーズ スケートカナダ 2位
2015年スケートカナダオータムクラシック 1位
2015年世界フィギュアスケート選手権 2位
第83回全日本フィギュアスケート選手権 1位
2014/2015 ISUグランプリファイナル 1位
ISUグランプリシリーズ NHK杯 4位

現在、フィギュアの王者である羽生結弦選手は、これまで輝かしい成績を収めています。

出場する大会では、全て優勝候補筆頭に挙げられるほどの実力者です。

スポンサーリンク

羽生結弦選手が挑む4ループとは?

2016年9月13日、14日の2日間、羽生結弦選手がトロントにてメディア向けの公開練習を行いました。

その中、羽生結弦選手は新プログラムに4ループを取り入れたことも話題になっています。

4ループは、これまで何度かアイスショーなどで成功させて来ましたが、公式試合で成功すれば史上初めてのの快挙となります。

ジャンプの種類と難易度

トウループ 最低
サルコウ
ループ
フリップ 中高
ルッツ
アクセル 最高

これまで公式試合で成功させた選手がいないということが、このジャンプの難しさを表していると思います。

羽生結弦選手は共同会見にて、4ループについて「成功率はまだ50%くらい。」と語っており、2016年シーズンでの成功に向けて調整を続けているようです。

スポンサーリンク

羽生結弦選手の怪我は?

羽生結弦選手は、2016年3月にボストンで開催された世界選手権で、左足を怪我してしまいました。

その後、「左足リスフラン関節靭帯損傷」により全治2ヶ月の診断と発表され、治療に専念することになりました。

この怪我の原因は、足の甲にあるリスフランという間接の一部が、着地などの衝撃により損傷してしまうというものです。

手術をしないのであれば、ギブスなどで固定をするなどの保存療法を行います。

この怪我は、羽生結弦選手のファンを非常に心配させましたが、現状を見る限りでは回復しているようです。

治療、リハビリの間は、自分の演技を映像で見たり、他の選手の演技を見ていたようで、羽生選手は「スケートが恋しくなった時期であった。」とも語っています。

このように、羽生結弦選手にとって怪我をしたことは、意味があったと言えるものではないでしょうか?

2016年シーズン羽生結弦選手のプログラムは?

2016年シーズン、羽生結弦選手の新プログラムにも注目が集まります。

羽生結弦選手2016年プログラム

SP
Let's Go Crazy
作曲:プリンス
振付:ジェフリー・バトル
FS
Hope & Legacy
作曲:久石譲
振付:シェイ=リーン・ボーン

ショートはアップテンポな音楽を使用し、ジェフリー・バトルの振付でキレの良さを感じさせるものになっています。

それに対し、フリーは久石譲さんの音楽を使用しており、シェイリーン・ボーン振付でショートとは対照的なプログラムとなっています。

ショートで2回、フリーで4回、合計6回の4回転ジャンプに挑戦するという非常に難易度が高い構成を予定しています。

フィギュア羽生結弦が挑む4ループとは?怪我や新プログラムなどものまとめ

ファンにとっては、まずは怪我から無事に復帰することが待たれる羽生結弦選手。

復帰後も非常に難易度の高い構成のプログラムが用意されており、2016年シーズンも期待が持てます。

羽生結弦選手か記録した、歴代最高スコアの330.43を超えるのは、彼自身しかいないのではないでしょうか?

2016年シーズン、男子フィギュアは彼を中心に展開されることが濃厚です。

羽生結弦選手、みんなでしっかり応援していきましょう!

-フィギュアスケート
-, , , ,

スポンサーリンク