2016プロ野球沢村賞の予想!選考基準や歴代受賞者などについても

2016年プロ野球はレギュラーシーズンもほぼ終わり、セパ両リーグ順位が決定しました。

セリーグでは広島カープの25年ぶりのリーグ優勝など様々な話題がありましたが、タイトル争いにも注目が集まります。

その中で最も注目が集まるのはやはり投手に送られる最高の栄誉沢村賞ですね。

ここでは2016プロ野球沢村賞の予想、またその選考基準や歴代受賞者などきになることについてまとめていきたいと思います!

関連記事
MLB2016ポストシーズン日程と対戦カード!日本人選手情報も
MLB2016ポストシーズン優勝チーム予想!日本人所属チーム情報

プロ野球沢村賞の選考基準は?

沢村賞には選考基準があり、対象となるのは先発完投型の投手とされています。

沢村賞選考基準一覧

登板試合数 25試合以上
完投試合数 10試合以上
勝利数 15勝以上
勝率 6割以上
投球回数 200イニング以上
奪三振 150個以上
防御率 2.50以下

現在では中継ぎ、抑えなどの分業により、昔に比べ完投することが少なくなっています。

そこで、選考基準の項目をどれだけ満たしているかを参考に選考委員会の審議によって、12球団の中から原則1名が選出されます。

しかし過去には1966年、2003年に2名が同時に選出されたこともあります。

スポンサーリンク

2016プロ野球沢村賞の予想!

以上の選考基準を踏まえながら、2016年投手成績(9/30現在)を振り返りたいと思います。

登板試合数上位投手一覧

28 メッセンジャー(阪神)
27 則本 昂大(楽天)
27 武田 翔太(ソフトバンク)

完投試合数上位投手一覧

5 菅野 智之(巨人)
5 山口 俊(DeNA)
5 石川 歩(ロッテ)
5 涌井 秀章(ロッテ)

勝利数上位投手一覧

16 野村 祐輔(広島)
15 ジョンソン(広島)
15 和田 毅(ソフトバンク)
14 石川 歩(ロッテ)
14 武田 翔太(ソフトバンク)

勝率上位投手一覧

.842 野村 祐輔(広島)
.800 千賀 滉大(ソフトバンク)
.750 和田 毅(ソフトバンク)
.737 石川 歩(ロッテ)
.692 石田 健大(DeNA)
.682 ジョンソン(広島)

投球回数上位投手一覧

185 1/3 メッセンジャー(阪神)
183 1/3 菅野 智之(巨人)
180 1/3 ジョンソン(広島)
189 則本 昂大(楽天)
188 2/3 涌井 秀章(ロッテ)
183 武田 翔太(ソフトバンク)

奪三振上位投手一覧

211 則本 昂大(楽天)
189 菅野 智之(巨人)
181 千賀 滉大(ソフトバンク)
177 メッセンジャー(阪神)
176 藤浪 晋太郎(阪神)

防御率上位投手一覧

2.01 菅野 智之(巨人)
2.15 ジョンソン(広島)
2.16 石川 歩(ロッテ)
2.58 菊池 雄星(西武)
2.61 千賀 滉大(ソフトバンク)
2.71 野村 祐輔(広島)

以上を鑑みると、2016プロ野球沢村賞はやはりセリーグを制した広島カープの野村 祐輔投手、ジョンソン投手が有力と予想します。

もしかしたらこの2人の同時受賞なんてこともあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

プロ野球沢村賞歴代受賞者は?

これまでの沢村賞受賞者はどのようになっているのかまとめてみました。

沢村賞歴代受賞者(過去10年)

2006 斉藤和巳
2007 ダルビッシュ有
2008 岩隈久志
2009 涌井秀章
2010 前田健太
2011 田中将大
2012 攝津正
2013 田中将大
2014 金子千尋
2015 前田健太

歴史が余りにも長いため、全てを振り返ることは出来ませんが、過去10年を振り返ると、改めて沢村賞の重みが伝わってきます。

やはり受賞しているメンバーは、球界を代表する素晴らしい投手が揃っており、前田健太投手や田中将大投手などはメジャー進出後も大活躍していますね。

そう考えると、沢村賞受賞者はメジャーリーグで通用する投手と言うより、メジャーリーグでもトップクラスの投手であると言えるのではないでしょうか?

2016プロ野球沢村賞の予想!選考基準や歴代受賞者などについてものまとめ

2016プロ野球沢村賞の予想をするにあたって、やはりチームの状況というのは重要なファクターとなりそうです。

2016年セリーグを盛り上げた広島カープ、優勝するためにはやはり投手力は必要です。

広島カープを引っ張った野村 祐輔投手、ジョンソン投手は最も沢村賞に近い存在と言えそうです。

いったい誰が受賞するのか、発表を待ちたいと思います!

-プロ野球
-, , , , ,

スポンサーリンク