2016Jリーグアウォーズ表彰や賞金は?観覧募集についても

2016年、浦和レッズが明治安田生命J1リーグ 2ndステージ優勝を成し遂げました!

更に年末に向け天皇杯の行方も気になりますが、その前にJリーグアウォーズが開催されますね。

Jリーグアウォーズは、今シーズンJリーグで活躍した選手・監督、クラブ、審判などの功績をたたえ、1年を締めくくる場となります。

ここではJリーグアウォーズについて表彰や賞金、気になる観覧募集についてもまとめていきたいと思います!

関連記事
サッカーU19アジア選手権日程や放送は?東京五輪世代の実力は?
サッカーリトルなでしこMVP長野風花!出身や高校は?

2016Jリーグアウォーズ表彰は?

2016Jリーグアウォーズ、表彰にはどのようなものがあるのでしょうか?

過去の受賞者とともにまとめていきたいと思います。

表彰一覧と前回2015年受賞者

最優秀選手賞 青山敏弘(サンフレッチェ広島)
ベストイレブン 西川周作(浦和)
槙野智章(浦和)
太田宏介(FC東京)
森重真人(FC東京)
塩谷司(広島)
金崎夢生(鹿島)
遠藤保仁(G大阪)
青山敏弘(広島)
大久保嘉人(川崎)
宇佐美貴史(G大阪)
ドウグラス(広島)
優秀選手賞
得点王 大久保嘉人(川崎フロンターレ)
ベストヤングプレーヤー賞 浅野拓磨(サンフレッチェ広島)
フェアプレー個人賞 谷口彰悟(川崎フロンターレ)
中澤佑二(横浜F・マリノス)
フェアプレー賞 広島 / 山形 / 川崎 / 横浜FM / 甲府 / 松本 / G大阪 / 鳥栖
最優秀監督賞 森保一(サンフレッチェ広島)
最優秀主審賞 西村雄一
最優秀副審賞 相樂亨
Jリーグベストピッチ賞 デンカビッグスワンスタジアム/ IAIスタジアム日本平/ 豊田スタジアム/ 北九州市立本城陸上競技場
最優秀育成クラブ賞 清水エスパルス
最優秀ゴール賞 青山敏弘(サンフレッチェ広島)
功労選手賞 宮本恒靖(ヴィッセル神戸)
柳沢敦(ベガルタ仙台)
中田浩二(鹿島アントラーズ)
新井場徹(セレッソ大阪)
藤本主税(ロアッソ熊本)
J2最優秀ゴール賞 佐藤和弘(ツエーゲン金沢)

いずれも日本を代表する選手たちが受賞していますね。

引き続き今回も受賞する選手が現れるでしょうか?

スポンサーリンク

2016Jリーグアウォーズ賞金は?

2016Jリーグアウォーズ、下世話ではありますが賞金も気になりますね。

表彰一覧と賞金等

最優秀選手賞 ブック型楯
賞金200万円
ベストイレブン ブック型楯
賞金100万円
優秀選手賞 記念メダル(18金)
得点王 ブック型楯
賞金100万円
ベストヤングプレーヤー賞 ブック型楯
賞金50万円
フェアプレー個人賞
賞金50万円
フェアプレー賞 (J1)楯、賞金500万円、高円宮杯
(J2)楯、賞金250万円
(J3)楯、賞金100万円
最優秀監督賞 ブック型楯
賞金100万円
最優秀主審賞 ブック型楯
海外研修旅行
最優秀副審賞 ブック型楯
海外研修旅行
Jリーグベストピッチ賞 ブック型楯
最優秀育成クラブ賞 ブック型楯
最優秀ゴール賞 ブック型楯
賞金50万円
功労選手賞 ブック型楯
腕時計
J2最優秀ゴール賞 オーナメント

スポンサーリンク

2016Jリーグアウォーズ観覧募集について

2016年のJリーグアウォーズは2年ぶりに横浜アリーナにて開催、当日は1万人のファン・サポーターを招いての実施となります。

現在、観覧募集が行われており、募集要項をまとめました。

2016Jリーグアウォーズ観覧募集要項

募集期間 2016年10月17日(月)21:00頃(予定)~2016年11月25日(金)23:59
応募方法 Jリーグ公式サイト「Jリーグ.jp」の応募フォームからのお申込み
・必要事項をご記入の上、ご希望の席種を選択してください。
・応募者多数の場合は、抽選となります。
応募先 Jリーグ.jp 内 Jリーグアウォーズ特集ページ<PC、スマートフォン>
応募条件 1組2名より応募可能。ただし、中学生以下のみの応募は不可。
席種 クラブエリアシート(2、3F自由席):1組2名
ファミリーシート(3Fエリア指定):1組2名~4名
募集人数 10,000名
当選発表 当選通知は招待状の発送をもってかえさせていただきます。
※参加希望者が2名様以上の場合は、代表者に招待状を一括してお送りします。
※募集期間終了後、当選者には随時招待状を発送させていただきます。
お問い合わせ先 2016Jリーグアウォーズ観覧募集事務局(12:00~17:00/土日祝日は除く)

2016Jリーグアウォーズ表彰や賞金は?観覧募集についてものまとめ

12月20日(火)に開催されるJリーグの年間表彰式「2016Jリーグアウォーズ」。

例年盛り上がりを見せますが、今年2016年は横浜アリーナでの大規模な開催となり、表彰式を間近で見るチャンスとなります。

是非、観覧に応募してみてはいかがでしょうか?

-サッカー
-, , ,

スポンサーリンク