杜の都駅伝2016の結果は?区間記録の一覧なども

第34回全日本大学女子駅伝対校選手権、杜の都駅伝2016が開催されました。

6連覇を狙う立命大、初優勝を目指す松山大の戦いが注目されますが、結果はどうなったのでしょうか?

ここでは杜の都駅伝2016の結果について、また区間記録の一覧などもまとめていきたいと思います!

杜の都駅伝2016の結果は?

杜の都駅伝2016の結果をまとめます。

杜の都駅伝2016総合成績

1 松山大学 2:03:56
2 立命館大学 2:05:07
3 名城大学 2:05:38
4 京都産業大学 2:06:07
5 大東文化大学 2:06:12
6 大阪学院大学 2:06:18
7 日本体育大学 2:06:50
8 東洋大学 2:07:34
9 関西大学 2:07:37
10 福岡大学 2:07:45
11 東京農業大学 2:08:19
12 城西大学 2:08:48
13 関西外国語大学 2:08:53
14 白鴎大学 2:09:16
15 順天堂大学 2:09:29
16 中央大学 2:09:44
17 鹿屋体育大学 2:10:10
18 東北福祉大学 2:10:14
19 大阪芸術大学 2:10:24
20 中京大学 2:13:20
21 石巻専修大学 2:15:30
22 環太平洋大学 2:15:54
23 活水女子大学 2:17:13
24 新潟医療福祉大学 2:17:46
25 北翔大学 2:21:42
OP 東北学連選抜チーム 2:20:04

昨年2015年、6区間全てで区間賞を獲得し、今回6連覇を狙った立命大でしたが、15年ぶりに1人も区間賞を取れずに完敗しました。

スポンサーリンク

杜の都駅伝2016区間記録の一覧

杜の都駅伝2016、各区間の記録をまとめます。

第1区 < 第1中継所 > 第1区 6.4Km地点 総合6.4 Km地点

1 橋本 奈津 京都産業大学 20:27
2 青木 和 名城大学 20:31
3 五島 莉乃 中央大学 20:33
4 杉浦 穂乃加 中京大学 20:34
5 髙木 結加 福岡大学 20:35
6 菅野 七虹 立命館大学 20:35
7 廣瀬 亜美 関西大学 20:37
8 白川 恵理菜 東洋大学 20:41
9 細田 あい 日本体育大学 20:54
10 水口 瞳 大阪学院大学 21:00

第2区 < 第2中継所 > 第2区 5.6Km地点 総合 12.0Km地点

1 緒方 美咲 松山大学 17:56
2 德永 香子 名城大学 18:18
3 小堀 真佳 東京農業大学 18:24
3 末永 穂乃香 福岡大学 18:24
5 髙谷 愛奈 大阪学院大学 18:30
6 北脇 亮子 大東文化大学 18:32
7 藪田 裕衣 京都産業大学 18:41
7 田中 愛里 関西外国語大学 18:41
9 高橋 真以 日本体育大学 18:43
10 池内 彩乃 立命館大学 18:44

第3区 < 第3中継所 > 第3区 6.8Km地点 総合 18.8Km地点

1 湯澤 ほのか 名城大学 22:04
2 清水 真帆 大阪学院大学 22:16
3 古谷 奏 松山大学 22:23
4 棚池 穂乃香 京都産業大学 22:36
5 佐藤 成葉 立命館大学 22:40
6 小枝 理奈 大東文化大学 22:47
7 床呂 沙紀 関西外国語大学 22:48
8 金杉 侑香 日本体育大学 22:49
9 門柳 葉月 福岡大学 22:52
10 津田 夏実 関西大学 22:54

第4区 < 第4中継所 > 第4区 4.8Km地点 総合 23.6Km地点

1 高見沢 里歩 松山大学 15:38 区間新
2 和田 優香里 立命館大学 15:39 区間新
3 信岡 桃英 京都産業大学 16:06
4 向井 智香 名城大学 16:09
5 西川 真由 順天堂大学 16:16
6 古瀨 凪沙 大阪学院大学 16:19
7 谷萩 史歩 大東文化大学 16:21
8 絹野 紗月 日本体育大学 16:23
9 北田 朋巳 関西大学 16:25
10 内田 寧々 東洋大学 16:27

第5区 < 第5中継所 > 第5区 9.2Km地点 総合 32.8Km地点

1 中原 海鈴 松山大学 29:49
2 盛山 鈴奈 鹿屋体育大学 29:54
3 関谷 夏希 大東文化大学 30:00
4 新井 沙紀枝 大阪学院大学 30:04
5 関 紅葉 立命館大学 30:19
6 棟久 由貴 東京農業大学 30:21
7 福居 紗希 城西大学 30:26
8 佐藤 早也伽 東洋大学 30:29
9 唐沢 ゆり 日本体育大学 30:32
10 今村 咲織 順天堂大学 30:36

第6区 < FINISH > 第6区 5.2Km地点 総合 38.0Km地点

1 高見澤 安珠 松山大学 17:03 区間新
2 大森 菜月 立命館大学 17:10
3 山口 可純 大東文化大学 17:18
4 上田 未奈 城西大学 17:19
5 鈴木 彩智歩 日本体育大学 17:29
6 今川 綾菜 京都産業大学 17:33
7 玉城 かんな 名城大学 17:36
8 馬橋 あづみ 白鴎大学 17:39
9 山口 いずみ 東洋大学 17:45
10 澤山 佳世 大阪芸術大学 17:51

スポンサーリンク

松山大が初優勝!

松山大が2時間3分56秒のタイムで、中四国勢として初めての優勝を飾りました。

1区では14位と出遅れたものの、2区緒方美咲選手、4区高見沢里歩選手などの好走、またリオ五輪女子3000メートル障害代表、高見沢安珠の区間新となる快走で逆転しました。

2007年、陸上部長距離部門に部員2人で誕生、2008年に女子駅伝チームとして独立、サッカー部員を借りて全日本大学女子駅伝に初出場するなど、これまで様々な苦労を重ねてきた松山大学。

地方の大学、新興勢力ということで、部員集めにも苦労したと思われます。

都市部の名門大学以外の活躍は、様々な効果をもたらすと考えられます。

杜の都駅伝2016の結果は?区間記録の一覧などものまとめ

松山大の初優勝で幕を閉じた杜の都駅伝2016。

これまで圧倒的な強さを見せてきた立命館大学の敗北で、大学女子駅伝も今後益々面白くなりそうですね。

マラソン、駅伝のシーズンも始まり、様々な舞台での戦いに目が離せなくなりそうです!

-スポーツ
-, , ,

スポンサーリンク