植草歩第23回世界空手道選手権結果は?所属やプロフィールなども

オーストリア・リンツにおいて開催された、第23回世界空手道選手権大会において日本勢が素晴らしい活躍を見せています!

そんな中注目されるのが、女子個人組手+68kg級に出場した植草歩選手です。

かわいいと評判の植草歩選手、「空手界のきゃりーぱみゅぱみゅ」などとも言われています。

容姿だけでなく、実力も併せ持つ彼女、ここではそんな植草歩選手について、第23回世界空手道選手権大会での結果やプロフィールについてまとめていきたいと思います!

植草歩選手第23回世界空手道選手権大会での結果は?

植草歩選手が出場した第23回世界空手道選手権大会の結果についてまとめます。

第23回世界空手道選手権大会女子個人組手+68kg級結果

1回戦 3-0 BUDIC KAJA (SLOVENIA,SLO)
2回戦 2-1 VIDIC MASA (CROATIA,CRO)
3回戦 2-0 ABOUISMAIL SOHILA (EGYPT,EGY)
準決勝 2-2 ABBASLI HAMIDEH (ISLAMIC REPUBLIC OF IRAN,IRI)
決勝 2-0 CHATZILIADOU ELENI (GREECE,GRE)

2012年、2014年の世界選手権では銅メダルを獲得していた植草歩選手。

決勝戦、前回大会3位のギリシャ選手に対し積極的に攻め、開始20秒中段突きで1ポイントを先取、その後再び中段突きが相手を捉え2-0で植草選手が優勝しました。

2020年東京オリンピックで採用され、注目を浴びるポイント制の空手、植草歩選手が念願の世界選手権大会初優勝を飾り、益々期待されています!

スポンサーリンク

植草歩選手のプロフィールは?

気になる植草歩選手のプロフィールについてまとめました。

植草歩選手プロフィール

生年月日 1992年7月25日
出身 千葉県八街市
身長 166cm
体重 66kg
血液型 B型

植草歩選手経歴

高校 柏日体高等学校
大学 帝京大学
所属 高栄警備保障
所属会派 日本空手松涛連盟

植草歩選手は大学を卒業して引退するつもりでしたが、2020年の東京オリンピックに空手道が正式種目になり現役続投することになりました。

スポンサーリンク

第23回世界空手道選手権大会結果一覧!

第23回世界空手道選手権大会にて獲得したメダルをまとめます。

第23回世界空手道選手権大会結果一覧

宮原美穂 女子個人組手-50kg級:銀メダル
山田沙羅 女子個人組手-55kg級:銅メダル
植草歩 女子個人組手+68kg級:金メダル
荒賀龍太郎 男子個人組手-84kg級:金メダル
日本 男子団体組手:銀メダル
清水希容 女子個人形:金メダル
喜友名諒 男子個人形:金メダル
日本 女子団体形:金メダル
日本 男子団体形:金メダル

日本勢は金メダル6、銀メダル2、銅メダル1個を獲得する活躍を見せてくれました。

植草歩第23回世界空手道選手権結果は?所属やプロフィールなどものまとめ

空手は日本発祥ながら、余りルールについては知らないという方は多いのではないでしょうか?

容姿などの人気も相まって、メディアなどでも取り上げられる機会が多い植草歩選手。

彼女のような存在は、競技としての空手を広く浸透させるために非常に重要であり、2020年東京オリンピックへ向けて旗頭として期待されます。

東京オリンピックでのメダルを期待し、「空手」に注目していきたいと思います!

-スポーツ
-, , ,

スポンサーリンク