香港国際競走2016(競馬)日本馬の出走は?日程や中継など

2016/12/04

毎年12月に開催され、最近では日本の競馬ファンの間でもメジャーな存在になりつつある香港国際競走2016が開催されます。

海外の競馬と言えども、比較的距離が近い香港への遠征は、現在レース選びの選択肢の一つとなっているようです。

また、毎年日本馬が出走して良い成績を収めていることもあり、旅行を兼ねて現地で応援、また旅行会社によるツアーなども企画されています。

そんな注目される香港国際競走2016、ここでは日程や中継などの情報、また期待される日本馬の出走予定などまとめていきたいと思います!

関連記事
ジャパンカップ2016(競馬)出走予定は?外国馬や過去の結果も

香港国際競走2016とは?

香港国際競走とは、香港ジョッキークラブ主催の競馬イベントシリーズのメインイベントで、イベント週の日曜日にシャティン競馬場を舞台に施行される4つの国際招待競走の総称で1994年に始まりました。

これは、東アジアで最も規模の大きい国際競馬デーとされており、日本でも格の高いレースはありますが、このようなイベントはありません。

世界的な競馬イベント

ドバイミーティング
ドバイワールドカップ含む1日で5つのG1が開催されます。
ロイヤルアスコット開催
イギリスにおいて5日間で8つのG1が開催されます。
凱旋門賞ウィークエンド
フランスの凱旋門賞を含む2日間で7つのG1が開催されます。
ブリーダーズカップ・ワールド・サラブレッド・チャンピオンシップ
アメリカ競馬の祭典で世界最高賞金開催2日間で13つのG1が開催されます。

次に香港国際競走、当日開催されるれーすについてまとめます。

香港国際競走重賞

香港ヴァーズ G1
3歳以上
芝2400m
総賞金額 1500万香港ドル
香港スプリント G1
3歳以上
芝1200m
総賞金額 1500万香港ドル
香港マイル G1
3歳以上
芝1600m
総賞金額 2000万香港ドル
香港カップ G1
3歳以上
芝2000m
総賞金額 2200万香港ドル

スポンサーリンク

香港国際競走2016日程や中継は?

香港国際競走2016は12月11日(日)に開催されます!

また、例年中継はBS放送グリーンチャンネルにて放送されており、地上波での放送は無いと思われます。

ホームページ等チェックしてください。

スポンサーリンク

香港国際競走2016日本馬の出走予定は?

香港は日本から距離が近く、輸送の点で都合が良く、また招待されれば選出馬の輸送費と選出馬関係者の渡航費は全額負担されることから出走する陣営が増えています。

香港ヴァーズ以外のレースについては重複するGI競走が日本にないため、このレースを目標とし、また香港ヴァーズに関しては施行距離が重なる有馬記念に出走できない馬がG1制覇を狙って日本馬が出走しています。

これまで、2001年の開催で香港マイルをエイシンプレストンが、香港ヴァーズをステイゴールドが、香港カップをアグネスデジタルが制覇し日本馬による同一開催日G1競走3勝を成し遂げました。

また、香港スプリントは2012年にロードカナロアが制覇し、これにより香港国際競走全レースで日本馬が勝利を挙げたことになりました。

次に2016年の日本馬の出走予定を、現時点で動向が判明している範囲でまとめます。

香港国際競走2016日本馬出走予定

香港ヴァーズ G1 芝2400m
香港スプリント G1 芝1200m
・ビッグアーサー 福永
・レッドファルクス M・デムーロ
・レッツゴードンキ
香港マイル G1 芝1600m
・ロゴタイプ M・デムーロ
香港カップ G1 芝2000m
・エイシンヒカリ 武豊
・モーリス R・ムーア
・ラブリーデイ
・ステファノス C・スミヨン
・クイーンズリング M・デムーロ

香港国際競走2016(競馬)日本馬の出走は?日程や中継などのまとめ

日本馬にとって香港国際競走への出走は、海外競馬ながら当然の選択肢のような状況になっています。

日本馬の最近の活躍は、現地でも評判になっており、マークも厳しくなっています。

2016年はどのような結果になるのでしょうか?日本馬の更なる活躍に期待しましょう!

-スポーツ
-, , ,

スポンサーリンク