Jリーグアウォーズ2016MVPは中村憲剛!各賞一覧なども

レアルマドリードの優勝で幕を閉じたクラブワールドカップ2016。

その熱狂も冷めやらぬ中、Jリーグアウォーズ2016が開催されました。

Jリーグの年間表彰である「Jリーグアウォーズ2016」、MVPは中村憲剛選手に決定しました!

ここではJリーグアウォーズ2016MVPを受賞した中村憲剛選手について、その他各賞の一覧などもまとめていきたいと思います!

関連記事
全日本大学女子サッカー選手権2016日程や出場チームは?
全日本高校女子サッカー選手権2016日程や出場校は?放送や会場も

Jリーグアウォーズ2016MVPは中村憲剛!

Jリーグアウォーズ2016にてMVPを受賞した川崎フロンターレの中村憲剛選手。

彼自身MVPの受賞は初めてであり、36歳の中村憲剛がMVPに選ばれたことは、35歳の中村俊輔選手を抜いて最年長での受賞となりました。

また、川崎フロンターレの選手がMVPを受賞したのも初めてとなりました。

中村憲剛コメント
 まず始めに、Jリーグを支えていただいているJリーグトップパートナーの皆さん、各クラブを支えてくださっているスポンサーの皆さま、そして全国にいるJリーグすべてのチームのサポーターの皆さん、皆さんのおかげで僕たちは素晴らしい環境の中でサッカーに集中できています。
本当にありがとうございます。
これからも引き続きよろしくお願いします。
 僕がこの賞を受賞できたのも、今シーズン、僕がプレーしやすいようにともに戦ってくれたチームメート、ともに戦い方を考えたチームスタッフ、けがを1日でも早く治してくれようとしてくれたメディカルスタッフ、クラブを管理するチームの強化部の皆さん、普段、僕の洗濯物を洗ってくれているおばちゃん、掃除をしてくれているおばちゃん、グラウンドを管理しているおじさんの皆さん、そして、フロンターレのすべてに関わってくださっている皆さんのおかげだと思っています。
 あらためて、ありがとうございます。

スポンサーリンク

Jリーグアウォーズ2016受賞者一覧!

Jリーグアウォーズ2016、その他各賞受賞者を一覧にまとめます。

2016Jリーグ ベストイレブン

GK 西川 周作 浦和レッズ
DF 昌子 源 鹿島アントラーズ
DF 槙野 智章 浦和レッズ
DF 森重 真人 FC東京
DF 塩谷 司 サンフレッチェ広島
MF 阿部 勇樹 浦和レッズ
MF 柏木 陽介 浦和レッズ
MF 中村 憲剛 川崎フロンターレ
MF 齋藤 学 横浜F・マリノス
FW 小林 悠 川崎フロンターレ
FW レアンドロ ヴィッセル神戸

2016Jリーグ 最優秀ゴール賞

田口 泰士 名古屋グランパス 1st第13節 5月21日(土)
名古屋vs鹿島(豊田ス) 46分

柏木陽介選手、昌子源選手、小林悠選手らが初選出となっており、最多は浦和の4名となっています。

スポンサーリンク

Jリーグアウォーズ過去の受賞者は?

これまでJリーグで活躍し、MVPを受賞した選手を振り返りたいと思います。

最優秀選手賞歴代受賞者

2006年 田中マルクス闘莉王(浦和レッズ)
2007年 ロブソン・ポンテ(浦和レッズ)
2008年 マルキーニョス(鹿島アントラーズ)
2009年 小笠原満男(鹿島アントラーズ)
2010年 楢崎正剛(名古屋グランパス)
2011年 レアンドロ・ドミンゲス(柏レイソル)
2012年 佐藤寿人(サンフレッチェ広島)
2013年 中村俊輔(横浜F・マリノス)
2014年 遠藤保仁(ガンバ大阪)
2015年 青山敏弘(サンフレッチェ広島)

今回受賞した中村憲剛選手をはじめ、過去の受賞者はいずれもチームの中心として活躍し、日本代表にも選出されるレベルの選手が並びます。

Jリーグアウォーズ2016MVPは中村憲剛!各賞一覧などものまとめ

Jリーグアウォーズ2016、結果Jリーグチャンピオンとなった鹿島アントラーズからの受賞は少なく、2ステージ制となっていた2016年シーズンは問題点を残しました。

1ステージ制となる2017年シーズンからは、ベストイレブンなど、各賞にも何か影響があるかもしれませんね。

Jリーグアウォーズ2017は誰がMVPを受賞するのか?注目したいと思います!

-サッカー
-, , ,

スポンサーリンク